So-net無料ブログ作成
2008年08月30日 | 2008年09月10日 |- ブログトップ

伊達式食べ合わせダイエットの方法 [伊達式ダイエット法]



ドリームプレス社で森三中の黒沢さんが挑戦していたダイエット、伊達式の食べ合わせダイエット方法をご紹介します。

夏祭りの屋台などに行った時の食べ合わせダイエットのテクニックです。

・イカ焼きをまず食べる。
 イカは低カロリーでありながら、高タンパクで満腹感が得られます。
 また、たれに含まれる生姜によって代謝が促進されます。

・焼きそばを食べる時は、しょうがを多めに食べる。
 生姜の成分は、体を温め、代謝を促進させます。
 (冬場に、生姜湯を飲むと体が温まるのが分かりますよね)

・焼きそばを食べる前に、野菜ジュースを飲む
 これは、焼きそばの炭水化物は食べると比較的早く血糖値を上昇させる
 のですが、野菜ジュースを先に飲んでおくと焼きそばからの糖の吸収が
 遅くなり、血糖値の上昇が緩やかになるため、脂肪になりにくくダイエット
 効果が得られます。

・かき氷はあまりたべない。
 かき氷など、冷たいものは身体を冷やして、代謝を悪くするのでできるだけ
 避けるようにする。同様に冷房が良く効いた部屋も、血管を収縮させ代謝を
 悪くするので避ける方がよいのかもしれませんね。

・チョコバナナは食べても大丈夫
 チョコレートのカカオ成分が身体を温めることによって、代謝が促進されるので
 以外ながら、チョコバナナはいいんです。
 また、チョコレートに含まれているポリフェノールが悪玉コレステロールを取り除いて
 脂肪の蓄積を防止してくれるんです。

これが、屋台での伊達式食べ合わせダイエットの方法です。
結構使えそうですよね。
nice!(0)  コメント(60)  トラックバック(1) 
共通テーマ:美容
2008年08月30日 | 2008年09月10日 |- ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。